コダワリ・ビジネス・コンサルティング株式会社

Management Philosophy経営理念

コンサル会社らしからぬ経営理念『GNHの量産にこだわる』

創業から一貫して、””楽しんで仕事をして欲しい””という強い考えがあり、会社はその為の母体であり、様々なサービス・事業を展開できる「環境」を目指しております。夢や目標を作りやすい組織を作りたい、そして従業員はもちろんのことながら、取引先、自社の幸せを増大してほしいという思いから、この理念を掲げています。

GNHとは、Gross National Happiness「国民総幸福量」のことであり、金銭的な豊かさだけでなく、精神的・健康的な幸福度を数値で表したものです。近年ブータンが世界で一位となり有名になった指標で、日本は経済的な優位性は高いものの、GNHは特に仕事面で低いのが実情であり、これを改善したい思いの表れとなります。

社名の由来『こだわり』

経営理念にも紐づいてきますが、『こだわり』があるからこそ、それを達成したときや苦労している際にも、”仕事の面白さ”や、”事業・サービスの面白さ”が生まれてくると考えております。それは自社のサービスだけではなく、お客様と相対するときも同じと考えており、こだわり抜いた支援・結果の創出に邁進します。

ロゴに込めたお約束

「Codawari」がこだわる、3つの「C」として行動指針を定義しております。

1.Commitment:
仕事に「こだわり」を持ち、仕事の遣り甲斐を常日頃考えるべし。
コミットメントは自然と「仕事の成果」「自分自身の成長」にフィードバックされる。
2.Connection:
仕事・仕事外も含めた人間関係を重んずべし。
自己の視野に囚われない価値観を取得することで、「高い人間性」にフィードバックされる。
3.Character:
会社は、出る杭を伸ばし「個性」を重んじ、全面的なバックアップを行うべし。
「人創りによる会社創り」を促進させ、社員・法人・ステークホルダーのGNHを最大化する。

「i」は人を見立てており、同様に「d」の縦線も人を見立てています。
人と人との繋がりを重んじる理念から、この青線を定義しております。

冠名としてCodawariブランドが存在し、コンサルティング以外への事業推進も行うよう中長期的な社名検討を行いました。