コダワリ・ビジネス・コンサルティング株式会社

Three Featuresコダワリ 3つの特徴

何事にも全力でとりくむ少数精鋭のコンサルタント集団 何事にも全力でとりくむ少数精鋭のコンサルタント集団

1. 何事にも全力でとりくむ
少数精鋭のコンサルタント集団

こだわりのあるコンサルタントがお客様以上に、お客様のことを考えるからこそ、成果が生まれるものと考えております。
弊社では客観的なアドバイスのみではなく、コンサルタントとしてプロジェクトに参画し共に推進していくことを大切にしております。

また、クライアントニーズに柔軟に対応しつつも、目的達成に向けた最大限のアクションを図ることで高い満足度に繋がり、クライアントとはとても長いお付き合いになっております。

上記を実現できる理由の一点目として、強いクライアントファーストのマインドです。
弊社がベンチャー企業で少数精鋭の企業体制ということもあり、社員ひとり一人が組織に与えるインパクトが大きいことを理解しているため、価値提供や成果を出すことに強いこだわりを持っています。

これは自社に対してのみでなくプロジェクトに参画した際も同様のマインドを持っており、クライアントや案件の一員として成果を出すことにこだわりを持ち、作業に取り組んでおります。
同時に、社内研修として、コンサルタントとしてのコスト実習研修を実施しており、プロジェクトにおけるコストを理解しており、アウトプットに対する意識が非常に高いです。

理由の二点目として、豊富なナレッジとスキルの高さです。弊社では定期的に事例共有会を開催しており、様々な業界や領域や案件のナレッジの共有を行っております。他にも、外部のビジネススクール(グロービス等)などで、知識・スキル両方の担保を行い、自社の研修プログラムでより実践型な課題解決の醸成を行っております。

コンサル業界を熟知したメディア運営 コンサル業界を熟知したメディア運営

2. コンサル業界を熟知したメディア運営

弊社では、自社メディアとして「コンサルのあんなこと、こんなこと」というコンサル業界情報を発信しております。
業界に対して高い発信力があり、ベンチャーながら業界での強固な立ち位置を確立してます。
会社としての知見の広さ、スキルが高いことに加え、ターゲット層に求められているトレンドや情報をいち早く的確に把握しアウトプットできているからこそ長期的な運営が可能であると考えております。

このような継続的なアウトプットと読者に刺さるドキュメンテーションの作成は、これまでのコンサルティングで培われた経験が土台となっております。

また、自社メディアの運営は、マーケティングリサーチやトレンドやコンサルティングノウハウを総動員し、社員一人ひとりが執筆しており、多角的な視点や深堀して検討する力にもつながっております。

コンサル×新規事業 コンサル×新規事業

3. コンサル×新規事業

弊社は、コンサルティングファームでありながら実業も運営しており、教育事業・人材紹介事業を立上げております。

また、現在進行形で事業計画の策定が行われており、コダワリを持った社員が主体的にアクションし活躍しております。
いずれも、コンサルティングで培われた知見や経験を活かし、社員の発案により企画・市場調査~リリース・運営までを行っております。

この新規事業の立ち上げで得られたナレッジは社内共有され、コンサルタントの武器の一つとしてコンサルティング事業にもフィードバックされております。

また、このような新規事業を立ち上げるにあたり事業としての泥臭さ(予算的な苦しさ・体制やヒトにまつわる苦労・思い通りにいかないは歯痒さ)を経験しており、どのような状況下でも結果を求めるマインドがあります。

この新規事業立上げのような積極的なアクションは、代表が創業以来大切にしている考えに起因します。

弊社では、事業があるから人が集まるのではなく、人材が主体的に事業を創出し、社員のやりたいことができる会社」を目指しており、コンサルティングにとどまらずひとり一人が自身の目標に向け成長できるよう、様々な経験やビジョンを実現する環境を整備しております。